所詮他人事ですから ネタバレ3巻【3つの選択肢】

しょせん他人事ですから

今回は「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」3巻のネタバレ記事です。

2巻はこちら

しょせん他人事ですから ネタバレ2巻【中傷の犯人が発覚!】
今回は「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」2巻のネタバレ記事です。 1巻はこちら 試し読みは↓ 無料漫画が豊富!【まんが王国】 「しょせん他人事ですから」ネタバレ2巻 喫茶店で話をするママ...

試し読みは↓

無料漫画が豊富!【まんが王国】

「しょせん他人事ですから」ネタバレ3巻

3つの選択肢を提示した保田ですが……

3つの選択肢

保田が提示したのは
・内容証明郵便
・民事裁判
・刑事告訴
の3種類。それぞれにメリット・デメリットがあり、それを解説する保田。彼はまずは内容証明郵便を送ることをおススメします。

書き込みの動機を知り、直接の謝罪と反省文の提出、そして慰謝料として300万円を請求することに。さらに今後顔を合わせるのが難しいため、引っ越し代も上乗せ。

改めてもとの日常に戻れないことを悟った桐原は……

反省していない木下

一方、内容証明郵便を受け取った木下。彼女はその内容を見てヤバいと思い、さらに自分が書き込み主であることがバレたことに動揺します。

数日後、保田の事務所内容証明郵便を受け取った木下から電話が。しかし、電話は本当に相手が本人なのかわからないのでNGとのこと。木下が旦那にバレたくないと察した保田はあることを思いますが……

さらに数日後、桐原のもとに木下から書面での連絡が。しかしその内容はとうてい納得できるようなものではありませんでした。

結局裁判をすることになって……

しょせん他人事ですから 感想3巻

内容証明郵便から民事裁判に至る流れが詳しく解説されています。

まあ慰謝料の相場ってそんなもんかーという感想ですね。時間と精神と金を消費してこの程度じゃあなかなか難しいところ。桐原の場合はママ友が犯人ということもあり、実家に避難するなど実生活へのダメージも大きいパターンですし。

それでもやられっぱなしになるわけにはいかない、というメンタリティーはいいと思います。木下にはそれなりの制裁は受けてほしいですね。

試し読みはこちら
無料漫画が豊富!【まんが王国】

4巻はこちら

所詮他人事ですから ネタバレ4巻【和解が成立したが……?】
今回は「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」4巻のネタバレ記事です。 3巻はこちら 試し読みは↓ 無料漫画が豊富!【まんが王国】 「しょせん他人事ですから」ネタバレ4巻 東京地方裁判所弁論準...
タイトルとURLをコピーしました